読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へべれけ

ゲームとDTMと本と煙草と酒と泪と男と女

恋姫演武スタートアップ 今日から始める人の新人戦とEVOサイドトーナメントへ向けたキャラ選び

初心者にオススメのキャラ

基本的に恋姫は詰みになるようなキャラ相性は無く、他のタイトルと比較するとキャラ差は小さい。(あくまで比較してだけど)
キャラの特色も結構強いため、「人によってはこのキャラ苦手」ということもあるし、またプレイヤーによって、同じキャラでも動きや立ち回りは違ってくる。どちらかというと人読みのほうが色濃く出る傾向がある。

ギャルゲーが原作とだけあって、股間のレバーに尋ねてみるのも良いけど、どうしても迷うようであれば以下の4キャラを選べばまず間違いはないんじゃないかな。

孫権

強キャラの1角。「とりあえず扱いやすくて勝てるキャラがいい」と思ったら、このキャラを選べば正解。
攻守リーチ、技性能、全てにおいて隙のなく安定しなおかつ強力な技を取り揃えている。飛び道具こそないものの、そこは軍師でカバー可能。というか呉は軍師も強い。

リーチの長い立ちA、2Bがキャンセル可能の下段、二段技でわる近Cのどちらにも崩撃属性があると通常技も粒ぞろいながら、必殺技もどれも強い。
玉案降は孫権による斬り付けと落ちてくるデスク机で2ヒット分の攻撃判定があり、デスク側は画面に現れた時点で発生保障がつく。つまり、小足などで孫権側の動作が割り込まれても机が落ちてきてダメージを与えてくれるわけだ。ちなみにEXだと中段になる。
威信斬は横方向に相手を数回斬りつける技でAが通常、BとCがそれぞれ上段と下段に対する当身となっている。EX版は立ちAが繋げることができ、当身であるBorCからは目押しで立ちA>EX威信斬というコンボが可能。
虎咆哮は空中でも使用できA版は対ジャンプ攻撃無敵があるため、対空ずらしとして強い。

おっぱいぷるんぷるん。

夏侯惇

前作最強キャラ。
今作では他のキャラが猛威を振るっているが、相対的に評価が落ちただけでそのポテンシャルは揺らいでいない。
他のキャラと違って、遠Bが必殺技キャンセル可能な発生11F技。2Bがキャンセル不可の10F技となっている構成だが、見方を変えれば下段攻撃の発生が速いとも考えられる。
全体的な立ち回りで多少雑に動いても許されることが多い。もちろん、丁寧に動けばそれに越したことはないけど。

入れ込みが許され大剣1段目(状況によっては2段目、3段目)までなら、ヒット確信でもほぼほぼ大丈夫。所謂中足波動といったスト4のリュウのような立ち回りが許される。ただし、読まれたら遠B>大剣の間にEX技で割りこまれて切り返されるのでほどほどに。
対空ずらしとして3Bを潰すこともできる空中覇王の剣、飛び道具無敵がある怒髪衝天、と色々やりたい放題できる。実にワガママな女である。

ちなみに前作では通常モーションが種田だったけど、今回はすり足打法になっている。

呂布

リーチの長い下段2Bから3段技の一騎当千からダメージを取っていく、あるいは暴虎でダウンを取って起き攻めという、恋姫らしい丁寧な立ち回りを要求されるが、それ自体が非常に強い。
前述の夏侯惇の大剣のように、一騎当千も入れ込みが許されることが多いので単発ヒット確認への意識配分が少なくて済む。
EX版豪放磊落がある。他のEX版と違い、出掛かりの無敵は無いのだがその代わりにガード不可となっている。特に恋姫プレイヤーの場合、相手キャラが光るとガードする傾向にあるのでおもむろに出すと、これが結構通る。
また上りJBもあるので総じてダメージレースで勝ちやすい。
弱点らしい弱点はA攻撃からEX技に繋がるコンボがないので、小技による至近距離からダメージを取りづらいということぐらいか。その代わりにといった具合に発生の速い近Cをぶん回してくる人もいるので注意。
それと趙雲ほどではないが、遠Bを近い距離でガードされると確反があるので注意。

前者2人と比べて、多少なりとも丁寧なプレイを要求されるが、恋姫の基本的な立ち回りそのものが強みとなっているキャラでもある。

ちなみによーく見ると方天画戟に赤兎(呂布が飼ってる犬)のストラップが付いている。可愛い。

楽進

完全に接近戦の鬼。今作最強キャラの一角。前者3人よりかは近距離に特化したピーキーな性能ではあるものの、
最大の特徴としては全キャラで唯一の実践的なターゲットコンボを持っているため(趙雲も持っているものの性能的には微妙)、立ちAから繋がる遠Bでちまちまとダメージを奪っていける。また遠Bからは遠Cが繋がるので、例え遠Bがガードされても行動の選択肢の主導権はまだ楽進側にあるのが強い。コンボゲー出身者にはとっつきやすいかも。

剛毅果断はスト4のアベルの「チェンジオブディレクション」のような中下段の択を取れるのが強力。
弾こそ途中で消えるが、弾速が遅いので置きに使える飛び道具の闘氣弾。発生、当たり判定ともに強くEX版なら小パンから繋がる対空技の円月蹴りと便利な必殺技も取り揃えている。


オススメしづらいキャラ

趙雲

今作最強キャラの一角ではあるものの、扱いづらさからこれから始めるプレイヤーにはオススメできない。
というのも主力である遠Bが強いけど扱いにくい。穂先で当てないとガードされて確反。だからと言って長いリーチを活かそうと置きで出しても、スカ確でお仕置きされがち。考えてボタン押さないとあっという間にやられてしまう。
このゲーム自体、例えばアンダーナイトインヴァースのようにリーチこそ大正義というわけではなく、むしろあまりに長いリーチに振り回されがち。というかあのゲーム、調整とかおかしいだろ。鴨音。
どの技も硬直が長いので飛び込みを許しやすかったり、ダッシュガードされて確定反撃を受けやすいなど考え無しに動いてはダメ。
遠Bが扱いづらいというのであれば、2Bを使えばいいじゃない。と言いたいところだが、こちらもリーチこそ長いもののやられ判定も同時に前にせり出しているため、安易な置き2Bにはスカ確反を取られやすく、読まれて下半身無敵のある6Bを刺されてかねない。

人間性能、特に間合い管理が上手い人じゃないと、飄々とした趙雲に振り回されてしまうことになる。
あと高火力崩撃コンボが難しい。実戦で完走してる人見たこと無い。

ちなみにパンツがえぐい角度のハイレグ。

夏侯淵

飛び道具主体のキャラ。と言いたいところだけど、このゲーム自体飛び道具がそれほど強いというわけではないので、他のタイトルのシューティングキャラのように相手に近づけさせない立ち回りはまず不可能。前作で猛威を振るったJCが削除されちゃったからね。
空中EX一矢は中段判定なので、おもむろに撃てばちょっとした奇襲となる。
その他、小足からEX魏武の閃光が繋がったり、3Cのリーチもなかなか長かったりと接近戦もできないことはないが、いかんせん"夏侯淵だけができること"が薄いので、キャラコンセプトを図りあぐねているといった印象。

その他、知ってたら得すること

3Cから236が昇竜に化けちゃう

3C>3入れっぱ>6+ボタンで3Cから236が出るよ。

3ゲージが出ない!

簡易コマンドの
2321
辺りがおすすめ。

E,Fボタンの使いみち

Eボタンは、A,Bの同時押し
Fボタンは、B,Cの同時押し
このゲームの同時押しの判定は0Fと結構からいので、EX技や4ゲージ技を出す時はしっかりこのボタンを使っていこう。
またEボタンは近距離だとBが出て、遠距離ではAが出る。役立つので覚えておこう。

曹操のJ2C

見た目雷撃蹴だけど、実はジャンプ属性無しの上段判定。
しゃがみガードは出来るけど、ジャンプ属性ではないので3B対空のジャンプ属性無敵が機能しないよ。崩撃を叩き込むこと自体はできるけど。