読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へべれけ

ゲームとDTMと本と煙草と酒と泪と男と女

書評

ポリス・プロシーデュラルとロボットアニメの併せ技 ―月村了衛 「機龍警察」―

最近、本を読む気力すら湧かない。 ちょっとこの状況のままにいると、取り返しのつかないことになりそうだから早々に脱却したいところ。 というわけでしばらく前に読んだ本から。警察ものとロボットの併せ技といえばパトレイバーを彷彿させられるが、パトレ…

鉄血と硝煙のエレクトリカルパレード -アサウラ 「デスニードラウンド ラウンド3」-

どこかで見たことあるようなマスコットキャラクターの姿をしたフリークスと女子高生傭兵が愉快痛快な銃撃戦を繰り広げるラノベもこれでカーテンコール。 最終巻だけあって狂気と下劣さに胸糞悪さマシマシ、そして銃弾おかわり自由といった内容だ。ユリは自分…

救われない、反吐まみれのクソみたいな世の中だからこそ、ご飯の時ぐらいは幸せでいたい -アサウラ 「デスニードラウンド ラウンド2」-

どこかで見たことあるようなマスコットキャラクターたちとのゴキゲンな銃撃戦を繰り広げるラノベ第2巻。親の借金のカタに傭兵チームに売られたことで学校ではあからさまに避けられるようになった主人公ユリだが、チームリーダーである松倉の友人の娘で台湾か…

やるよ。女はそういう生き物だから -伊藤ヒロ 峰守ひろかず 「S20 戦後トウキョウ退魔録」-

ノベルゼロというカドカワから「おっさん向けラノベ」というコンセプトで新しいレーベルが創刊された内の1冊から。ラインナップを見ると最近流行ってきたMW文庫のようなライト文芸をもうちょい尖らせたノリなのかもしれない。。 ここ最近、戦後混乱期の文化…

絶望の国で未来は自分の手で掴みとれ -アサウラ 「デスニードラウンド ラウンド1」-

ドナルドマジック ロナウダマジックス! 血と銃弾と笑顔の耐えない日常ものライトノベル(語弊有り)政治機能の低下で北海道が独立、栃木と群馬が抗争を続けているという日本が舞台。主人公のユリは蒸発した両親の借金のカタに働くことになるが、春や臓器を売…